大切な髪を守る治療法|薄毛に悩む全ての女性へ

メンズ

ミノキシジルの発毛効果

育毛剤

血管を拡張する

育毛剤によく配合されているのが「ミノキシジル」です。ミノキシジルはもともと高血圧症治療薬として開発された医薬品です。血圧を下げる効果があり、育毛剤としては頭皮の血管拡張による発毛効果が期待できます。ミノキシジル入りの育毛剤は、国内製と海外製があります。国内メーカーから販売されている育毛剤には、ミノキシジルが1%ほど配合されています。それに対して海外メーカーの育毛剤はもっと多く、ミノキシジルが15%程度配合されている育毛剤もあります。基本的にミノキシジルの含有率が多い育毛剤ほど、効果が出るまでの期間が早くなります。ただし、その分副作用のリスクも高くなるので、バランスを見ながら使うことが大切です。

細胞分裂が活性化する

ミノキシジルを配合した育毛剤は、本当に薄毛で悩んでいる人に人気です。ミノキシジルを使えば毛乳頭まで栄養素や酸素がしっかりと届き、毛乳頭から毛母細胞に発毛指令が送られます。そうすると毛母細胞が新しい髪を生み出すために細胞分裂をはじめます。血行不良が慢性化すると毛乳頭に栄養素が届かなくなり、細胞分裂もストップします。ミノキシジルを配合した育毛剤を頭皮に塗布することで、血液の流れがスムーズになり、脱毛が予防できるのです。塗布するタイプのミノキシジルの他に、飲むタイプのミノキシジルもあります。ミノキシジルタブレットと言われていて、クリニックで処方してもらえます。経口摂取すればさらに血管拡張効果が高くなります。